平成30年度の神戸市のバリアフリーリフォーム補助金受付いよいよです!

みなさま、こんにちは!

寒暖差の厳しい今日この頃ですが、いかがおすごしでしょうか??

 

さて今回は、神戸市にお住まいの方に朗報です。平成30年度のバリアフリー住宅改修補助事業の受付が

いよいよはじまります。

今年は平成29年度と違い、収入要件や対象外工事など変更になっています。ご注意ください。

平成30年5月1日から受付開始です。それでは見ていきましょう。

 

 

【条件】

①神戸市にお住まいで、自らが住む住宅をバリアフリー化しようとする65歳以上の高齢者がいる世帯

②世帯員全員が要支援又は要介護認定を受けていないこと

③世帯の年収が下記のとおりであり、市民税を滞納していないこと

※上記の全てに該当する世帯となります。

【世帯種別世帯の年収】

<高齢単身世帯>

 総所得220万円未満 または (年金収入+その他総所得)=340万円未満

<高齢夫婦世帯(夫婦のいずれか、または、両方が65歳以上)>

 総所得220万円未満 または (年金収入+その他総所得)=463万円未満

<上記以外の世帯>

 総所得510万円未満

 

【対象工事】

下記のバリアフリー改修工事で、必ず交付決定日以降に工事契約を結び

平成31年1月31日までに実績報告書を提出できるもの。

①浴室 手すりの取り付け(上限3ヶ所)、段差解消 

②洗面 手すりの取り付け、段差解消 

③便所 手すりの取り付け、段差解消 

④廊下 手すりの取り付け、段差解消

⑤階段 手すりの取り付け、すべり止めの取り付け

⑥玄関 手すりの取り付け、段差解消

※既設の手すりを新しいものに付け替える工事は対象外となります。

 

【助成金額】

<市民税課税世帯>

対象工事費(上限18万円)の1/3を補助(最大6万円)

<市民税非課税世帯>

対象工事費(上限18万円)の2/3を補助(最大12万円)

 

【募集人数】

予算額に達し次第、受付を終了します。

 

 

神戸市 住宅都市局 住宅部 住宅政策課は⇒⇒⇒コチラから

資料請求・無料相談は⇒⇒⇒コチラから

 

予算額に達し次第、受付終了となります。バリアフリーをお考えの方はお早めに!!

 

 

神戸・明石・姫路のリフォームNEXST(ネクスト)でした。

 

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内