住空間再生ネクスト

0120-078-167

住空間再生NEXST(ネクスト) > 防犯リフォーム
リフォームを学ぶ
資料請求
リフォーム事例
住みごこちインタビュー
暮らしに役立つアイデア集
スタッフ紹介
リフォームの流れ
スタッフブログ
オリコのリフォームローン
部位別リフォーム
 
テーマ別リフォーム
 
防犯リフォーム
 

ポイント
「自分の財産は自分で守る」時代です。防犯対策はドロボーの侵入手口を知り、日頃から防犯意識を持つことが大切です。


防犯対策
侵入に5分以上かかると犯行をあきらめるというデータがあります。 いかに犯行をあきらめさせるかが、一番効果的な対策といえます。


1.見える
狙いにくいと思わせる 侵入者が最も嫌うのは人目に付くこと。死角を作らないために、塀は低く見通しがきくフェンスや低木の生垣などでオープン外構とするのも良いでしょう。侵入者は下見をして狙いやすい家かどうかを見定めます。スキのない家づくりをすることで、侵入しにくい 家であることをアピールしましょう。


2.守る侵入させない
侵入者は光や音に弱いので、人が近づくと点灯するセンサーライトやガラスの衝撃に反応するブザー、監視カメラなども効果的です。また、ドアやサッシを壊されにくい防犯ガラスまたは、鍵を強化して侵入に時間がかかるようにすることも重要です。


3.知らせる
万一の場合の通報 万一侵入を許してしまった場合も考え、自動通報システムやセキュリティサービスの利用 もおすすめです。迅速な通報で被害を最小限に留めましょう。

bouhan_syo マメ知識
狙われない「習慣づくり」
◇ゴミ出し、郵便の受け取りにも施錠を。ただし、自動施錠のカードkeyの場合、必ずkeyを持って外に出るようにして下さい。ドアを開ける事ができなくなります。
◇高層階も安心できない。
◇郵便ポストなど、わかりやすい場所に鍵を置かない。
◇家の周りに物置など2階への足場となる物を置かない。

000037636
 今ある窓に取付けOK!簡単施工のリフォームシャッター
 
・今ある窓の外に外壁を壊さずにシャッターを取付けられます。
・凹凸のある外壁の上からでもスピード施工。
・すっきりとしたデザインで防犯性にも配慮しています。
・様々なバリエーションの中からお選びいただけます。
 
センサー付照明①
 パナソニック リモコンFreePa フラッシュ〔段調光省エネ型〕
 
■キャッチコピー:リモコンで点灯モードが設定できるLEDポーチライト

・暗くなるとほんのり点灯。
・人が来ると明るくお出迎え。
・リモコンで連続点灯やセンサの設定が可能です。
・光源がLEDなので、消費電力がおさえられます。
 
センサー付照明②
 パナソニック リモコンFreePa フラッシュ・アラーム〔点灯省エネ型・段調光省エネ型〕
 
■キャッチコピー:フラッシュ光と同時にアラーム音で不審者に警告。

・光や音による警告で、防犯対策に活躍。
・リモコンで連続点灯も可能です。
 
センサー付照明③
 パナソニック FreePa フラッシュ〔ON/OFF型〕
 
■不審者にフラッシュ光で警告。普段は便利なセンサのあかり。

・センサでON/OFFや連続点灯にも切り替え可能。
・フラッシュ光で防犯対策に役立てたり、人が近づいたときのみ点灯させたい方に。