リフォーム事例
リビングの雰囲気に合わせた階段補強
 
  • no0601
Date
地域 神戸市
築年数
工期 3日
構造
費用 55万(税込)
施工内容 室内階段補強及び落下防止手摺り増設
リフォームの経緯

リビングの階段を補強するリフォームをご希望されてご来店されました。
そのままご一緒にご自宅を訪問し階段を確認させていただきました。
既存の階段は、閉塞感を緩和するため手すりの高さが低く縦桟の間隔も広く、孫が遊びにきた時に危険であるため補強を兼ねてリフォーム。

 

title_bar_1

title_bar_sp_03

 

000040566

リフォーム前の内装も、落ち着いた色調で感じの良いリビング

title_bar2

title_bar_sp_03

 

000042021

見えない所もしっかり塗装します。

title_bar3

title_bar_sp_03

 

000043565

既存の縦手すりの柱の間に2本増設することを基本に全体の調和を考えました。


 

◆ リフォームのポイント

 

既存の階段の縦桟に2本増設することで、リビングの雰囲気を損なわずに階段を補強できました。

 


 

◆ お客様の声

 

階段のデザインと色合いが、昔からあった物と感じられるくらいリビングに溶け込んでいます。
想像していた以上のものができ、注文して良かったです。

 


 

◆ 担当者のより

 

お客様より「デザインと色合いが、昔からあった物と思われるくらいにリビングの部屋に溶け込んでいる。想像していた以上のものができ、注文して良かったです。」とお言葉頂き、大変うれしかったです。