リフォーム事例
広々としたウッドデッキと車椅子でも移動しやすいスロープに!
 
  • 0710
Date
地域 神戸市
築年数
工期 20日
構造
費用
施工内容 外構ウッドデッキ拡張・パーゴラ・アプローチをスロープに
リフォームの経緯

お客様のお母様が車椅子で移動しやすいように、アプローチを屋外階段からスロープに変更するとともに、ウッドデッキとパーゴラを設置するリフォームをご希望されてご来店されました。
そのままご一緒にご自宅を訪問し現地を確認させていただきました。

 

title_bar_1

title_bar_sp_03

 

000055038

■ スロープ部
屋根掛けがある長いアプローチで、割石にて自然な感じの屋外階段です。

000056482

■ ウッドデッキ部
ウッドデッキ部;庭木と踏み石が調和。また南側の庭も芝生が良い感じです。

title_bar2

title_bar_sp_03

 

000058352

■ ウッドデッキ部
基礎も頑丈に作ります。

000060452

■ ウッドデッキ部
雑草が生えないように防草シート敷きを

title_bar3

title_bar_sp_03

 

000062362

■ スロープ部
心配しておりました勾配も思ったより、そんなにきつくなかったので安心しました。
仕上げ材は黒いボーダー石と豆砂利洗い出し仕上げの自然な風合いにしたので既存の雰囲気に溶け込んでいます。

000064144

■ ウッドデッキ部
セラガンバツ材で、床面デッキ・手摺りを作りました。かなり広い面であったので、まるで公園のようです。


 

◆ リフォームのポイント

 

お客様のお母様が車椅子で室内から気軽に外へ出られるようにパーゴラ付きのウッドデッキの新設工事とアプローチの階段部分をスロープに変更するリフォームを行いました。

ウッドデッキは眺望の良い広々とした外部空間となるように設計。車椅子でもスムーズに移動できるようにリビングの床とウッドデッキをフラットにしました。アプローチのスロープは既存の自然な雰囲気を残しながら車椅子で高低差を移動できるように計画しました。

 


 

◆ お客様の声

 

想像以上に広いデッキスペースになりました。
庭木とマッチした心地の良いスペースになり、母もすごく喜んでいます。

 


 

◆ 担当者より

 

お客様より、「想像以上に広いデッキスペースになった。また、庭木とマッチし、心地の良いスペースになりました。お母様もすごく喜んでいます。」とお言葉いただき、大変うれしかったです。個人的にも眺望がすごく良い場所に広々としたウッドデッキスペースはとても居心地良く感じます。LDKスペース~既存のガーデンルームと床をほぼフラットにつなげたので、部屋から観ても良い感じになりました。