リフォーム事例
玄関の目隠しと一体感のあるテラス屋根
 
  • no1301
Date
地域 明石市
築年数
工期 2日
構造
費用 36万
施工内容 玄関に前に目隠しとテラス屋根の設置工事。
リフォームの経緯

ポーチ軒天の奥行が短く、風雨が強い時には玄関ドアを開けると玄関内に吹き込んできて困っていらっしゃいました。
玄関ドアを開けていると、道路から室内が丸見えになるため、少し外部からの視線を遮りたいとのご相談をいただきました。

 

title_bar_1

title_bar_sp_03

 

000087295

■ ポーチの天井の奥行が少し浅いです。
玄関ポーチの天井の奥行が浅く(約90㎝)、雨風が強い時に玄関ドアを開けると中に雨が入ってきてしまい、困っていらっしゃいました。

title_bar3

title_bar_sp_03

 

000019222

■ 出来上がったテラス屋根 + 目隠しがこちらで~す!
今回は庭ではなく、家の顔である玄関先に取り付けることになるため、カーポートのようなものではなく、デザイン性に優れた商品を提案し、かつ近隣からの視線も少し遮りたいとのご希望もありましたので、目隠し材と一体感のあるものを提案しました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

◆ リフォームのポイント

 

ポーチ軒天の奥行が短く風雨が強い時に玄関ドアを開けると玄関内に雨が吹き込むためテラス屋根を設けるとともに、外部からの視線を遮る玄関の目隠しも設置するリフォーム。

テラス屋根はデザイン性に優れたものとし、玄関の目隠し材はテラス屋根と一体感のあるものとしました。