なぜ、いま「安心」と「信頼」なのか。ご存じですか?

なぜ、いま「安心」と「信頼」なのか。ご存じですか?

年々、太陽光発電システムの搭載が増加する一方、様々な問題、クレーム事例が多発しています。住宅のプロではない業者が太陽光発電設置の事業に数多く参入し、設置基準を無視した工事を行ったり、現状における建物の問題点を把握せずに施工し、雨漏りが発生する等の問題が相次いでいます。

太陽光発電設置工事は、長期保証に関わる、極めて重要な作業であり、高度な専門知識と技術が必要です。

 

 

太陽光発電の補助金申請と相談件数の推移 太陽光トラブル過去最多市場拡大に比例。

STOP 今、多発しています!

搭載数を増やすための設置基準を無視した施工

落下の可能性 急こう配の屋根に設置され屋根にひっかかっている状態

屋根にも家にも負担がかかり、地震時などに落下の可能性もあります。

 

 

 

パネルへの反射光による近隣クレーム

せっかく設置しても…。太陽光パネル設置者に撤去命令

北面に太陽光発電システムを設置した場合、発電効率が落ちるだけでなく太陽光パネルからの反射光が眩しい、あるいは熱いなどという事で 近隣クレームになる場合があります。せっかく設置したのに撤去しないといけない可能性があります。

 

 

 

太陽光発電設置工事が原因の雨漏り

専門知識の乏しい業者が垂木の位置を確認せずに釘を打ちこみ防水層に貫通することで雨漏りが多発しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内