網戸張り替え道具の買い出しです。

今日の明石は心地よい快晴です。

なんだかんだもう、10月も末になってしましました。

あと2か月でお正月です。

さあ、年末大掃除の計画をたてて、ゆったりした年末のお休みを楽しみたいものです。

今日は、その一環で網戸の張り替えの特集取材のために

西明石のポメリとアスピア明石のダイソーで、ちょっと買い出しに。

網戸の張り替えグッズの購入です。

張り替え用の網戸と、専用のローラー(ゴムを押し付ける用)、クリップを調達しに行きました。

これが、専用のローラーです。押さえゴムをはめ込むのに使います。

押さえゴムは幅に種類があるので、張り替えようと思っている網戸の古い押さえゴムを

ちょっと切ってホームセンターに持って行った方がいいですよ。

ローラーも押さえゴムの幅によっては、入らないものもあるので

やっぱり押さえゴム幅の確認は必要です。

私は持たずに行ったので、押さえゴムは買わずに明日出直すことにしました。

明日、30代女子で張り替え挑戦です。

上手くいけば、世の中のご主人が張り替えてくれるのを待っている奥様に

胸を張って、「ご自分で出来る」とお伝えできると思います。

もちろん張り替えを明石のリフォーム専門会社 ネクストにご依頼いただいてもよいのですが

世の中、省エネ、ローコストと消費モードがかなり低いので

それなら、できるところまで自分でやってみようっていう生き方もいいのかもしれません。

そうすれば、住まいに愛着がわくのだと思います。

ちょっと、下手でも失敗しても自分で作ったものは大切にしますよね。

住まいも同じです。手をかけてやると、古くても大切にすみ続けたくなるものです。

そんなこんなで、買ってきた材料を広げると、

モノづくりからカメのエサの材質まで徹底的いこだわる上司が

「網戸を張り替えるんか?コツをしっとるか?」とこんなメモを残してくれました。

明日、このコツを生かして、張り替え挑戦します。

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内