姫路市S様邸 間仕切り工事

こんにちは。

本日は、姫路のS様邸に来ています。
今日から、2階の洋室を1室に間仕切りする工事を始めています。
今まで、続き間だった2室の真ん中に壁を作って、完全に2室にします。もともとの続き間に、それぞれ2個づつ収納と扉を作ってあったので、壁だけをつくる工事です。

  

大工さんが、新しく作る壁の両側を養生しています。壁に貼る石膏ボードを切るときなど粉が飛ぶので、お部屋の中に置いてある家具もビニールで養生しています。

S様のお宅でも、お子様がおおきくなられたので1室を2室にする工事を決められました。お子様が女の子と男の子だとゆくゆくは必要になるんでしょうね。小さいころは、大きな子供部屋として、大きくなったら勉強部屋として。

少し前までは、間仕切り扉などで仕切るような間取も多く在りましたが、「音」は壁よりも隣室へ通りやすくなります。特にお子様のお部屋だと、年ごろになるころには「音」が兄弟げんかの原因にも…。私の幼いころは壁でしきられていても、ケンカしてました(@_@;)

こうやってライフスタイルや住まい方によって、柔軟に住まいを対応させていくのは、何かうれしい気がします。家と共に家族が大きくなっている気がします。

「家」は家族そのものなんだなあ。そんなことをしみじみと思ってしまいました。

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内