土鍋から黒い汁!?

おはようございます。

明石の空は今日は久々?に曇り空です。

加古川では、ぱらぱら降っていたみたいですね。

さてさて、先日とても寒かったので今季初の“鍋”をいたしました。

トマト鍋です。

とても、おいしかったのですが最後のトマトリゾットで土鍋を焦がしてしまいました。

これです↓

で、ここであわててタワシでこすってはいけません。

まず、お鍋にお水を入れます。(お湯ではだめです。)

次に重曹を大さし2~4杯入れます。

こんな感じ↓

そのまま火にかけ沸騰させ、火をとめます↓

一晩おきます。

さあ、どうなっているでしょう?

と、その前に土鍋から黒い汁が!!!

土鍋のかけた部分や鍋のヘリかやプツプツと黒い泡ブクが…。

何だっと思って匂いを嗅いでもよくわからず、ネットで調べると

どうやら、鍋にしみ込んだ味噌などが出てきているようでした。

よく読むと、水炊きなどをしても、このような現象が起こるときに

今回の焦げとりの要領で重曹を入れて、沸騰させるとよい。とありました。

土鍋にはピンホールと呼ばれる小さな穴があり、

そこから煮汁をすいこんだりするので、洗うときも洗剤を使わない方がいいようです。

最後に、水炊きしておきます。

さて、焦げですが朝はドタバタしていましたので本日かえって

落ちているか試してみま~す。

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内