「神戸みなとや」さん

みなさん。こんにちは。
今日もいいお天気ですね。

お天気といえば、昨日見たテレビ番組で
「雨模様」という言葉は、雨が降っている様子を表しているのではなく

本来は、今にも雨が降り出しそうな空の様子のことを表しているのが、

最近では、雨が降っている様子として用いられることが多くなったことから

雨がふっている様子としての意味も認められるようになったとか…

日本語は難しいですね。まだまだ勉強しないと。

今日は、事務所の給湯室にお客様からいただいたお菓子のお話です。

パッケージが、とてもかわいかったので。

 

000097232

そのお菓子は「神戸みなとや」さんの「あそび唄」

ちいさなコブクロにかわいい一口サイズのオカキが一つ入っています。

 

 

 

 

 

000027231 000098947

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このコブクロには、昔懐かしい風景のイラストと唄がそえられています。

その唄の歌詞の中には「異人館通り・・・」といった歌詞もでてくるので

神戸のことをうたったものなのかなあなんて思いながら、パクパク。

その小さなオカキは、ちょっと小腹がすいたときや

上司にこっそり、おやつを口にほおばるにはちょうどいいサイズです(笑)

オカキの入った缶の中に、「神戸みなとや」さんのこだわりが書かれた紙が入っていました。

その文章に、

~素材の味わいをそのまま活かすよう、
手間と時間を惜しまない職人気質で
「最高の材料を用い、真心で焼く」という…

とありました。

すべてモノづくりに通じるものを感じました。

そんな手間暇かけたモノづくりのできるリフォーム会社
心のこもったリフォーム会社を目指して頑張らないと・・・。

そんな気持ちを思い起こさせる

「神戸みなとや」さんのこだわりでした。

 
 
NEXSTのサービス
メンテナンス
リフォーム
リフォーム事例
オーナー様へ
会社案内